建築日記
 2010年4月27日(火)
 先週末は前回ご案内しましたKo邸の内覧会でしたが、
 多くの方々にご来場いただき有難うございました。
 また快く内覧会をご承諾いただきましたお施主様に感謝申し上げます。

 そして昨日、無事にお客様にお引渡しをさせていただきました。
 長らくお待たせをし、また少し手直し工事を残してのお引渡しでしたが
 気持ちよくお受けいただき本当に有難うございます。
 これからこの気持ちの良い建物での生活をどうぞ楽しんでください。

 さて正式な竣工写真はまだ撮れていませんが、
 内覧会にお越しいただけなかった方のためにチラッとご紹介いたします。

 

 

 

  

          

 

 

 
 平賀久生建築研究所:設計 Ko邸
 
 内覧会のご案内

 『海と山の見える家』内覧会のご案内

□ 芦屋市山手町に位置するこの住宅は、南下がりの傾斜地に拓かれた旧い造成地に
  建てられている。敷地は南北に細長く、東西両側には既に2 階建ての住宅が
  隣接していた。北側に前面道路、そして南側には遮るもののないパノラミックな
  眺望が開けていた。傾斜地に建てることで基礎廻りのコストアップが想定されたが、
  そのリスクを補って余りある眺望の素晴らしさに魅了され建築主も土地の購入を決断された。
  当然のことながらその眺望を生かし切ることが設計の主要テーマであった。
  日々の生活の中心となる広間と主室を眺望のよい2 階に置き、
  1 階は子供たちの空間を主体にエントランスやバスルームなどで構成した。
  細長い敷地の中央部に小さな中庭を配置し、バスコートやライトコートとしての機能を
  持たせている。建物を眺望のよい南側に寄せることで北側道路からセットバックさせ、
  そこに生まれた空間に2 台分の駐車スペースと玄関アプローチを生み出している。
  環境への配慮と同時により充実した屋外空間を実現するため、屋上全面を庭園と
  ウッドデッキで構成している。屋上からの景観は言うまでもなく圧巻である。
  固有の敷地条件に導かれた類い稀なる眺望と光溢れる住空間を体験して頂くため、
  建築主のご好意により下記の要領で竣工直前の内覧会を開催致します。
  参加ご希望の方はFAX 又はE-Mailのいずれかで下記問い合せ先までお申し込み下さい。
  詳しい住所などをお知らせ致します( 予約制)



                   

□ 日時   平成22 年4 月24 日( 土曜日), 25 日( 日曜日) 13 時〜19 時

□ 問い合せ先    平賀久生建築研究所
              tel: 078-326-5131 fax: 078-326-5130
              E-mail: hiraga@serio.jp URL:http://hiraga.serio.jp

□ 建築概要
◎ 建設地/ 芦屋市山手町
◎ 構造規模/ 鉄筋コンクリート造 地上2 階建て 
◎ 設計・監理/ 平賀久生建築研究所 ◎ 施工/ 越智工務店




 2010年4月15日(木)

 最近、更新が滞りがちなこの日記。。。
 
 関係者の皆さん、ご迷惑をお掛けしております。

 日記は停滞気味ですが現場は着々と進行しておりますのでご安心ください。

 I邸は半地下部分の基礎工事が進行中です。

 
 スタジオヴォイド;設計 I邸

 Ko邸はいよいよ大詰めの段階に入りました。

 内装の仕上げ、外構工事、屋上緑化などが平行して進められています。

 

 

 
 平賀久生建築研究所:設計 Ko邸

 なおこちらのKo邸では設計事務所様が完成見学会を予定されています。(4/24・25)
 詳細については近日中にお知らせいたします。


 

 
Top page
Company
Build
Works
Reform
Information
What' new?
Diary
これまでの日記
建築日記'10.03
建築日記'10.02
建築日記'10.01
建築日記'09.12
建築日記'09.11
建築日記'09.10
建築日記'09.09
建築日記'09.08
建築日記'09.07
建築日記'09.06
建築日記'09.05
建築日記'09.04
建築日記'09.03
建築日記'09.02
建築日記'09.01
建築日記'08.12
建築日記'08.11
建築日記'08.10
建築日記'08.09